今日はすごく久しぶりに樹を描く。

水と、樹。

屋久島の森は、海の底のようだと思う。
100%に近い湿度に覆われていると、水のなかを歩くような気分になる。

水のちからは凄い。
私たちも、植物も、動物も、そのほとんどが水でできている。
水が、たまたまひとの、木の、かたちをとっているだけとさえ言えるくらいのパーセンテージ。

そういうことを、思い知らされる。

私たちは、私は、途方もなくおおきなもののの一部なのだということを。

ものすごく小さくて儚いものであると同時に、果てしなくおおきな全てなのだと。

b0240382_2122628.jpg

# by yukotakada-work | 2012-03-03 21:22 | Comments(0)

今日は、屋久島センバスビレッジのオープニングセレモニーに招かれているので、
久しぶりに早起き。

あいにくの曇り空だけれど雨は降っていない。

久々にきちんとした格好をしてさわやかに出発。
小島集落を車で上っていくと、もうすでにたくさんの人々。
屋久島では珍しく、スーツ姿のひとがたくさん。

ひろい敷地のあちらこちらに鮮やかな青い風船。

受付で赤い薔薇の飾りのネームプレートをつけてもらって、私たちも仲間入り。

屋久島らしいすごい強風のなか、建物正面のリボンにハサミを入れる儀式が行われる。
風のなかたかれるたくさんのフラッシュ。
そういえばこれもまた屋久島であまり見かけない大きなテレビカメラを担ぐ人々。

そうして招きいれられた美しい建物内のたくさんのテーブルには、
素敵な美しい食事の数々。
美味しそう…!

とひとりテンションの上がる私をよそに、この施設のコンセプトやこれからについて、の説明がはじまる。

そしてまたここでびっくり!
何気なくこの施設をプロデュースされているという京大の教授さんのお話を聞いていて、そのあまりのスケールの大きさと、視野の広さにものすごく感銘を受けました。

人間ひとりができること、に制限をまだ私は自分に設けているんだな…と実感し、それがまたひとつここで外れたことがとても嬉しかったです。

ひととおりの説明や挨拶などが終わり、交流タイムに。

よくよくまわりを見渡してみたら、そうそうたるメンバー。
何故私たちがここに?てきな不思議な感じを感じつつも、
町長さんと名刺交換をしたり、屋久の子の家の、柴さんご夫妻にご挨拶したり(とっても素敵なお二人でした!!)、日本で唯一の水車機巧師、野瀬秀拓さんとお話したり、この建物をつくられた建築家の田代敦久さんとお会いできたりして、何だか雲の上を歩いているみたいにふわふわした時間。

たくさんの人々とお話したり名刺を交換したりしてはたと気づいたのですが、
皆さん、それぞれの世界で一流のすごい方々なのにも関わらず、私のような若輩者の絵描きにも、とても優しく、謙虚なくらいの姿勢で話して下さいました。
そのことにもすごく感動して、私もこれからはもっともっと謙虚な姿勢で、丁寧に人に向き合おう、という気持ちを新たにしました。

たくさんの気づきと、たくさんの新しい繋がりが得られた、とてもとても貴重な時間でした。
b0240382_18491774.jpg

ツマベニチョウの舞、素敵でした~

# by yukotakada-work | 2012-03-02 23:08 | Comments(0)

震災復興応援イベント「3.11 from KANSAI ~まだまだ、これから~」のなかの、

大阪、梅田スカイビル3F回廊(ワンダースクエアからもご覧になれます)にて、2012年3月10日(土)から25日(日) 10時から22時30分まで開催されるパズルプロジェクトに参加します。

    ★  ★  ★

b0240382_20575334.jpg

「アートで国境や宗教, 民族, 人種を越える!そして, 繋ぐ!」
というコンセプトで2006年に大阪で始まったPUZZLE PROJECT。
「集まれ!ボランティア合衆国へ」を合言葉に、震災直後から岩手県遠野市を拠点に活動を始めたNPO法人遠野まごころネット。
人が繋がることによって生まれるパワーで被災された方々を元気づけたい!との想いが一致して実現した特別企画です。
 
    ★  ★  ★

私のなかで、限りなく増殖していくイメージ、のある羊歯の葉をパズルに描きました。
小さなちから、小さなかたちでも、積み重ねていけば、自然と大きなパワーを生み出すものになると信じています。

大阪近郊にお住まいの方、ぜひ観にいらして下さいね!
b0240382_0452654.jpg

# by yukotakada-work | 2012-03-01 23:46 | Comments(2)

今日は2月29日。
四年に一度の、特別な日。

起きてみたら、少し体が重い。
なので今日は、体の声に耳を傾けてみることにした。

ゆっくり起きて、洗濯をして、掃除をして、綺麗に片付いた部屋で、ハーブティを淹れて、本を読む。
体をきちんと温めて、リラックスしてみたら、すこし調子がよくなってきた。

きちんとした格好に着替えて、外出。
今日は夜友人のライブがあって、その前に用事がいくつか。

平内の現場にちょっと寄って、ゼオライトをかき混ぜ、
樹の実に立ち寄って、とっても美味しいたんかんを受け取る。

それからmoss ocean houseへ。

くまちゃんの優しいギターの旋律と歌声を聴きながら、La tableの美味しい食事を頂いて、ホットジンジャーを飲みつつまったりした時間を過ごす。
今日は焼酎、黒麹“水ノ森”を杜氏の律ちゃん自ら皆に振舞う、という素敵な趣向だったのだが、私は運転手なので…。

たくさんの人の繋がり、を感じてたくさんのひとと話して、とても楽しい夜でした。
b0240382_2053199.jpg

# by yukotakada-work | 2012-02-29 23:40 | Comments(0)

今日も、椿を描く。

久しぶりに家にいて、絵を描く日が続くと、気持ちが引き締まる。

環境も大切にするので、見違えるようにアトリエも綺麗。
キャンバスに向かうと、背筋が伸びる。

ひたすら、椿を描く。
赤と、緑の色の強さ。
椿は、ほんとうに強い美しさだ。

意外と、花らしい花を描くのがすごく久しぶりで、すごく楽しい!
とかいったらつわぶきに失礼かな…

冬の花が特別に好きだ。
b0240382_2330443.jpg

# by yukotakada-work | 2012-02-28 23:31 | Comments(0)

今日は、久しぶりの制作。

りんご椿を描く。

屋久島の冬は、里にも森にも、りんご椿が咲く。
美しい赤い大きな椿の花。

椿は昔からものすごく好きだ。
福井では、寒椿。
真っ白な雪の中に凛と赤い椿が、かっこよくて美しくて、子供の頃ほんとうに好きだった。

種類は違うけれど、この屋久島にも椿があってとても嬉しい。

綺麗だなあ…と思いながらひたすら、描く。
b0240382_22225173.jpg

# by yukotakada-work | 2012-02-27 22:22 | Comments(0)

今日、夢の場所に行ってきました。

やっぱりとてもとても素敵でした!
 
広いお庭も思っていたよりもかなり高い天井も、窓からみえる水平線の長さも、
その森に囲まれた静かな雰囲気も。
 
おおきな綺麗な椿の木があって、みかんの木があって、もう最高です!!

かえりみち、夢のように美しい桜が咲いていて、
ああとても、素敵な日だったなあと振り返る。

いつかあの場所に住みたい。
あの場所で描きたいな。

Wさん、Fさん、Sちゃん、Hさん、
今日はほんとうにありがとうございました!!
b0240382_21302749.jpg

# by yukotakada-work | 2012-02-26 21:30 | Comments(0)