今日は大阪からペーパーパレットのプレゼントが届く。
きゃ~、ありがとうございます!!

もうすぐペーパーパレットが切れるから買おうと思っていたところでした。
びっくり。

不思議なことだらけのこの世界で、とても深く、たくさんの人々に支えられて生きていることに気づく。
ほんとうにほんとうにありがとうございます。
これを今観て下さっているあなたに、心から感謝します。

工事やら制作やら何やらで、ずっと怠っていたポストカードなどをつくる作業をする。
少し出来た分を持って、夕方からHONUへ。

HONUのKやんとAちゃんはとっても素敵なカップル。
二人の太陽のような笑顔をみると、なんだかすごく元気になってしまう。

美しく整えられた庭を眺めながらお仕事を済ませて、幸せな気分で買出しをして帰途につく。
横にまっすぐに開いた分厚い雲の隙間から、燃えるような強いオレンジの光が全てを照らしていた。
b0240382_20411523.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-09 19:33 | Comments(0)

今日は朝から紅茶のプレゼントが届く。
なんて嬉しい!
Hさん、いつもありがとうございます!!

とても清清しい気分。
新しい発見と気づきの連続。

人生は何て美しくて素晴らしいのだろうと感動する。

屋久島には、一年中美しい花々が咲いている。
冬でも、色とりどりの花々。
夢のなかの世界のように幻想的だ。

一瞬で消え失せてしまう幻想のように、花々は移り変わる。
最後のつわぶきが終わってしまう前に、つわぶきを描き終える。
b0240382_055169.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-08 23:42 | Comments(0)

今日は、昨日遅くまでペンキ塗りをしてたので、重役出勤でお昼から。

ギャラリーの天井の仕上げ塗り。
毎日の肉体労働のため、昨日気がついたら、ウエストがものすごくシェイプアップされていた。
びっくりするくらいいい感じの引き締まったライン。

おお、ペンキ塗りにはこんな素敵な副産物が!
と何だか今日はうきうきしながらローラーを動かす。

作業しながらふと、
“焼肉が食べたいな~”
と言ってしまう。

すごく体を使ってるから?
そうしたら、夫も、いくちゃんも、手伝ってくれていたAちゃんも、
“いいねー、行こう行こう!!”
とものすごく盛り上がる。

やっぱりすごいエネルギーを使ってるからか、すごい一体感。

いつも通り夕方暗くなるまで作業をして、みんなものすごくペンキだらけなので一旦着替えに戻ってから、
いざ出発!

朧月夜のなか、車を走らせていたら、雲が晴れて、まるくて明るい月が現れた。
満月だね~
美しいね~
と言いつつ、焼肉屋さんを目指す。

まさかの冬季休業中の焼肉屋さんに、何とかお願いして入れてもらい、4人で真っ白になりながら焼肉を堪能。
あんまりはしゃぎすぎてよく覚えておりません…。
とても楽しくて、美しい夜でした。
b0240382_0502853.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-07 23:21 | Comments(0)

今日は屋久島は大雨。

すごい土砂降りのなか、たまに雷が鳴る。
移住したての頃はいちいちびっくりしていたこの嵐のような天気も、もう慣れっこ。
よくあることだ。

ごうごうという音のなか、ペンキを塗る。
仕上げ塗りに入ったのですごく楽しくて、ぐんぐん進む。
Iちゃんに頂いた赤い梅の花がコンクリートブロックの殺風景な空間に映えてとても美しい。
梅のいい香りがする。

いい感じに切り上げて、暗くなった道を走って帰る途中、たくさんの猫に出会った。
暗闇のなかあおくひかる猫の目。

また猫だ。
猫だらけだ。

猫になにか象徴的なものを感じる今日この頃。

帰ったらずっと待っていたプレゼントが届いていた。
b0240382_0534699.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-06 22:32 | Comments(0)

今日は、気持ちを新たに、工事現場へ。

ゆっくり休めたし絵も描けたので、ご機嫌でペンキを塗り始める。
そうして小一時間、さくさくと塗り進めていたら、突然表がにぎやかな雰囲気に。

“こんにちは~”
“はじめまして!屋久島移住ブック拝見しました!!”

突然の、新しい出会い。
今、屋久島でとても素敵な場所を創られている、MさんとYさん。

今日の夜の飛行機で帰られると仰るので、
その素敵な場所、屋久島センバスビレッジを案内してもらうことに。

美しい水車、美しい建物、美しい道。
いま、自分たちでギャラリーをつくっている最中なので、細かいところまでほんとうに技術を尽くして創られたその建物の隅から隅までがすごく、勉強になった。
おもしろくて細かいところばかり見入ってしまってなかなか進めない。

こんなところが屋久島に創られていたなんて、と純粋にびっくりする。

そしてその素晴らしい理念に私たちの理想とシンクロするものもあって、お昼を食べるのも忘れ、夕方まで盛り上がってしまう。

ほんとうに、これからの日々が楽しみになってしまうような日でした。
b0240382_23405268.jpg

b0240382_22422723.jpg

屋久島移住ブック、56p~63pに作家、作品を紹介して頂いています。
屋久島で暮らすことの素晴らしさと、その日常の様々なことについて、いろいろな視点から知ることができる、とても素敵な本です。

石川さん、柳田さん、ほんとうにありがとうございました!!

by yukotakada-work | 2012-02-05 23:31 | Comments(2)

今日は描くことにした。

とりあえず朝から工事の間ずっと締め切られていた部屋を全開にして、掃除機をかける。
昨日とは打って変わってあたたかな日。

少し動くと暑くて暖房を止める。

ひととおり掃除を終えて、入口のドアを閉めようかなと思ったら、半分あけたドアの隙間に、猫がいた。
敷居に前足をかけて、私を見ている。

あ、見てる。
としばしじっと見つめあう。

20秒ほど見つめ合って、何か言いたいのかな、と近寄ってみたら、ひらりと去っていった。

なんだろう。
なにかはじまるのかな。

そして描きはじめる。
b0240382_1640238.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-04 16:40 | Comments(2)

今日は、工事お休みの日。

何だか久しぶり。

今は、りんご椿がとても綺麗。
季節が変わってしまわないうちに今年こそ描きたい。
というわけで、椿がとても綺麗らしいMさんのオフィスへ行く予定を立てて、その前に休日らしく樹の実へ。
バジルのピザとマッシュルームソースのピザとカフェオレを頼んで、至福の休日ランチタイムを楽しむ。
ああ幸せ!

偶然会えたTさんと少し仕事の打ち合わせをしつつ、窓の外に広がる美しいたんかん畑に目を奪われ、ああ、去年も一昨年も描いたのに、また実のなる木を描きたくなってしまう。

描こうかな。
何だかつわぶきの時もそんなこと考えてたな。

あまりにも近しい場所に美しいものがあると、何度も何度も描いてしまう。
他にもたくさん描きたいものがあるのに、現実のパワーに負けてしまうのだ。
でもいいか、だってあまりにも美しい。
描かないわけにもいかない。

でも椿も絶対描くぞー!

そしてM家へ。
はじめてお話したけれど、はじめてお会いした感じがしなくて、木々が綺麗で、ふわっとした気分になりました。
椿が森の椿のように元気。
ああ、やっぱり赤い花が私はとても好きだ。

by yukotakada-work | 2012-02-03 14:32 | Comments(0)

今日も天井を塗る。

無数に開いている穴とか、隙間とかを、パテで埋めたりもする。

久しぶりに寒波がきていて、ものすごく寒い。
7度とか。

明日も寒いらしくて、三人で相談して、明日はお休みになった。
やったー!!

絵が描きたい。
描きたい、描きたい、描きたい。

こんなに長く、絵筆を握ってないなんてものすごく久しぶりだ。
b0240382_14314198.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-02 23:37 | Comments(0)

今日もまたペンキ塗りのいちにち。

昨日、工期を延ばすことにして、気持ち的にかなりゆったり作業する。
少しずつ、丁寧に気持ちを込めて、美しい仕上がりをイメージしながら黙々と塗る。

ペンキ塗りは、かなり楽しい。

昨日今日と、手伝いに来てくれたAちゃんと、ペンキ塗るのって楽しいねーと、しみじみ言い合う。
下地をきちんと掃除して、真っ白なペンキを乗せていくのは、何ともいえない清潔感があって、心がしんとする。
静かなピアノの音がきれいに響いて、調和する。

ギャラリーが動く近しい未来が見えるよう。

ふいに、Aちゃんの未来までシンクロして見えて、急激に盛り上がったりもする。
b0240382_23233365.jpg

by yukotakada-work | 2012-02-01 23:23 | Comments(0)