翁杉を、森に還って一年後に
想像をまじえて描いた作品。

人以外の存在が失われたことで、
足元が揺らぐような思いをしたのは
はじめてだったと思う。

けれど時間をかけて描いてみて、
失われたのではなくて、かたちを変えただけなのだと知って、そのことにすごく救われた。

森に還ることができるなら、
それもいいかもしれない。

“再生-翁の森-”
2011年作品
1167×727mm
キャンバスに油彩
b0240382_21342843.jpg

by yukotakada-work | 2018-04-20 21:35 | Comments(0)