満月と星空。

意外と、同時には観られない、
けれどもどちらも大好きな風景。

絵のなかでは、なんでも可能だ。

これもひとつの幻想。

b0240382_1685249.jpg


最近ほんとうに、星の位置を正しく描いてみるのにはまっていて、

なんだろうもう完璧にうつくしくて、怖くなる。

こんなにたくさんの星が、このように正しく同じ場所に有り続けているなんて、
まるで奇跡のようだ。

しかもこれは全部、失われた過去のひかりだ。

この世界は、不思議に満ちている、と思う。

by yukotakada-work | 2013-11-28 16:16 | Comments(0)

<< 月と金星    幻想。 >>