今日、はじめてロケットの打ち上げというものをみた。

しかも、ロケットしずく!

嘘みたいな偶然。

降って湧いたような祝福。

真っ赤な炎のラインを夜空に描いて、あっという間に満点の星空のなかのひとつの星になった。

なんだか無性に嬉しくなる。

ひかりのようにぐんぐん空高く昇っていって、星空に同化したロケットしずくの、気分になれた。
なにもかもを突き抜ける、清清しさ。


しかしこんな偶然ってあるの~??

わたしたちのしずくギャラリー準備ももう最終段階!

今日もいちにち制作でした。

by yukotakada-work | 2012-05-18 02:08 | Comments(0)

<< ギャラリー電気工事はじまる。    ひたすら森を描く >>