夜を、描いています。

夜の感じ、夜、外で星空をずっとみている感じと、

森のなかにひとり歩いている感じ、

はなんだか似ている。

なんだろう、いろんな輪郭がぼやけて、
私の輪郭も曖昧になって、

夜に、森にとけていくような感じ。

自分がなくなるような怖さと、
おおきなものに繋がる圧倒的な安心感。

無、のようなすべてのような。

どうしてそんな風に感じられた後、
あんなにも心が軽くなるのか。

どんなものもリセットしてくれるような自然のちからは、
すごいし不思議だなあと思う。

そしてなによりもただただ、美しい。


そのようなものが、描きたい。

b0240382_22373459.jpg


b0240382_22403395.jpg


b0240382_1620910.jpg


b0240382_16211332.jpg

[PR]

by yukotakada-work | 2014-02-26 22:42 | Comments(2)

先日、ずっと憧れていた作家さんに、
お会いできて、お話しすることができて!

なんだか世界がぐん、と目の前に果てしなくひろがったような感じがした。

ほんとうに素敵な方でした。

自分の可能性を、その瞬間に前よりももっと、
信じられるようになりました。

生きてるって、ほんとうに素敵だなあと、今また思う。

これまでもずっと、描いてきたけれど、
もっともっと一生懸命、描いていけそうな気がする。

思えば屋久島に来てからほんとうにいろんなひとと出会えて、

今も繋がっている大切な友人たちと一緒にこの島にいられて、

移住前からずっと観て下さってる方々がいて下さって、

ここで出会えて、観て下さるようになった方々がいて下さって、

そしてずっと支えてくれてる家族がいて、

そういう全部が、きらきらひかる礎みたいに
今の自分を支えてくれて、
なにかの拍子にふと幸せを全身で感じられることが、
ほんとうにありがたいなあと思う。


その全てとこの島からパワーをいただいて、
今はただ、
私の全力を傾けて、描こう。
[PR]

by yukotakada-work | 2014-02-21 13:07 | Comments(0)

この二ヶ月近くのあいだ、
ひたすら描き続けてきた作品がようやく、完成いたしました!!

b0240382_2214659.jpg

幸せです〜!!

おおきな作品は、途中、ちょっとつらくなる瞬間も正直あったりしますが、
描きあげた後の、この、なんというか100%自分が好きになれる瞬間は、
なにものにもかえがたいものがあります。

ああ、よかった。

私が、わたしで。

生きていてよかった!


と、割と普通に生活しててもたまによぎる幸福感。

至福感。


最近、ふと思ったのですが、

感覚って、一度感じられたら、
次に同じものを感じるのは、より簡単になるような気がします。


ものすごく美しい苔の森を観て感動してしまったら、
街なかのコンクリートの隙間の苔まで美しく浮かび上がってきたりとか。
(実際すごい綺麗!)

雨の日の緑の鮮やかさや、雫の美しさを観て心が動いたら、
雨そのものがうつくしく感じられるようになったりとか。

実はなにも変わっていないはずの日常が、
輝いてみえるような内的な変化って、いちばん尊い美しい変化だと思う今日この頃。
[PR]

by yukotakada-work | 2014-02-12 22:08 | Comments(2)

想像の森を、毎日ひたすら描いております。

b0240382_23142432.jpg


b0240382_23144632.jpg


b0240382_2315890.jpg


b0240382_23152852.jpg


b0240382_2315487.jpg


b0240382_2316668.jpg


おおきな作品を描いていていちばん嬉しいのは、
完成間近、バラバラだった細部が繋がりはじめるとき。

それまでのすべての努力が完璧に報われて、
鳥肌がたつような喜びを感じる。


報われる時間のしあわせな制作は続きます。
[PR]

by yukotakada-work | 2014-02-05 23:18 | Comments(0)