3/9(土)3/10(日)の二日間、午前11時から午後5時まで、
雫ギャラリーにて“生きる-翁杉-”の展示を致します。

b0240382_10491636.jpg


1m62cm×1m弱の大きな作品です。

翁を見上げたときのあのきらきらした風景を思い出すきっかけになってくれたら
なにより幸せです。

ぜひ観にいらして下さい!

そして、長らく冬季休業を頂いていましたしずくギャラリーですが、
3/23から通常通り土日営業いたします。

新しい作品たちを観てもらえるのを楽しみにしています。
[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-27 10:52 | Comments(0)

今日は翁杉の作品の撮影。

写真家の大沢さんにお願いして、いよいよ撮影開始。

b0240382_20323925.jpg


写真が大好きな夫も、助手として参加しております。

b0240382_20342448.jpg


大きなストロボ二台の設置のため、いろんなものを脇にどけて、
いつものアトリエじゃないみたいで、なんだか不思議です。

b0240382_20374185.jpg


とてもとても大切な作品なので、無事撮影が終わったらものすごく、安心しました。

そして!
新しい素敵な持ち主の方に了承頂いて(Nさん、ほんとうにありがとうございます!)、
最後に屋久島の雫ギャラリーで、この“生きる-翁杉-”を展示いたします。

3月9日(土)、10日(日)午前11時から午後5時まで、
の日程で今のところ考えています。

また決定しましたらこちらでご案内いたしますので、
ぜひ観にいらして下さいね!
[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-22 20:44 | Comments(0)

いま、屋久島でさくらが綺麗だ、といううわさを聞いて、

いそいそと出かける。

このところ申告準備で数字ばかりみていたので、
深呼吸したい気分だったのだ。

それに桜は私がいちばん好きな花だ。

目的の場所に着いてみると、
ほんとうに綺麗に、花盛りだった。

ああ、ずっとこのまま咲いていてくれたら、どんなに幸せだろう。

けれどわずかな時間だからこそ、散ってしまうからこそ、こんなにも愛おしいのかもしれない。

b0240382_2195634.jpg


記憶に刻みつけるように、その淡いうつくしい色をみつめる。
[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-20 21:10 | Comments(0)

制作も一段落、久しぶりにお休みをとって、

ゆっくりサンカラでランチ。

清清しい景色を眺めながら、

b0240382_20364299.jpg


うつくしくて美味しい料理の数々。

b0240382_20375268.jpg


b0240382_20382718.jpg


b0240382_2039050.jpg


b0240382_20394816.jpg


b0240382_20403240.jpg


静かで美味しくてしあわせな、とても気持ちのよい時間でした~
[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-16 20:47 | Comments(0)

この数日、ずっと翁杉の仕上げにかかりっきりになっていて、

それが、

さっき、

ついに完成しました!!

嬉しい~!!!!

思えば二年越しの作品。

屋久島で一番好きだった、
はじめて出会ったときとても懐かしくて嬉しかった、
大切な木。

なんでこんなに好きだったのか、よく分からないのだけれど、
心が傾いてしまう愛しい存在だった。

ああ、やっぱり綺麗だ。

ほんとうにうれしい。

描けて、描いてほんとうによかった。

b0240382_17442320.jpg

[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-13 17:45 | Comments(2)

昨日、今日と葉っぱを描き続ける。

やっぱり、毎日描き続けることが、なにより楽しい。

 
なんだろう、この平安。


すごく好きなことはいろいろある。

本を読むこと、

漫画をよむこと、

映画を観ること、

自然のなかで過ごすこと、

美しいものをみること、

美しいものを身に纏うこと、

美しい空間で過ごすこと、

美味しいものを食べること、

美しい音楽を聴くこと、

ひとと話すこと、

まだまだ出てきそうだけれど。


全部すごく好きなことで、
けれどもたぶん一週間朝から晩まで続けたら全部一旦は飽きてしまう。


描くことだけは、飽きない。


だから私がほんとうに好きなのはこれなのだ。

それが分かっていることが、なにより幸せなことだと、思う。

b0240382_19292315.jpg

[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-09 19:30 | Comments(0)

今日は朝、

“ゆうこちゃ~ん!!”

という大家さんの呼びかけで目覚める。


寝ぼけて玄関ドアを開けると、

とっても爽やかに
“たんかんとるよ~”
とにこやかな大家さんEさん。

急いで歯を磨いて顔を洗って、
青い肩掛けの袋とはさみを受け取って、にわかに裏庭のたんかんの木を見上げる。

爽やかないい天気。

午前中、二時間ほど、家の裏のたんかんをとり続ける。

b0240382_2343415.jpg


なんだか懐かしい感じ。

太陽の日差しをいっぱいに感じる。

 
午後、少しお客様と予定があって、
私だけお昼はお家で細々動いて、

午後から合流。

集落の上の山の方へ車でどんどん登っていって、
おおきなみかん畑へ。

ひとつずつ、たんかんを千切る。

はまる。

これが、すごく美味しいのです!


太陽と、風と、みどりの匂い。

b0240382_23405345.jpg


たんかんありがとう~
[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-07 23:43 | Comments(0)

今日は、

思考が現実をつくる

というのを検証してみようという試みで、

いちにち、自分の考えていることをできるだけ書き出してみよう!


と、何気ない制作の一日を違う視点で発見できるかも、

とうきうきしながら朝起きたら、


平凡なはずの一日はなんだかふしぎな展開をみせはじめた。

久しぶりの友人から電話がかかってきて急に会えることになり、

かと思ったら突然怪我人が出たり、

心配したりたいしたことなくて安心したり、

時間に遅れたり、ハラハラしたり、

思いがけないところで久しぶりの友人に会えて嬉しかったり、

夜食事する予定だったところにちょっとした変化があったり、

うきうきしたりどきどきしたり、

美味しかったり幸せだったり、

ひとが考えていることが意外だったりすごく共感したり、

いいなあと思ったり感心したり。

観察していると思考ってほんとにめまぐるしい。

ものすごいスピードで、思っていたよりはるかにたくさんのことを考えているのだ。

けれどこんなにフルスピードでも、無意識に行われているので
本人はわりと冷静だったりするのだ。

おもしろい~

結局書き出せた思考は、274個。


そうか~私こんなこと考えて生きてるんだ。

なんだか納得。

 
このままでいいところも、変えられるよくないところも、ある。

正しく把握する、というのは、思いのほか、大切だ。

b0240382_23263370.jpg

[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-06 23:59 | Comments(0)

今日はいちにち、雨。

とても静かな一日。

ちょっとした物音が、響く。

木々に雨宿りしている鳥の声。

遠くのほうでとんとん、なにかの工事の音。

濃い湿度のなかに緑を感じる。



一筆一筆、手を動かす。

このようなちいさな単純な作業が、
おおきなものを創りだすことを、

すでに知っていることの喜び。

たぶんそれが、
今を生きる、ということ。

たぶんそれが、
未来をつくるということなのだろう。

私にとっては。

b0240382_17241168.jpg

[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-05 17:20 | Comments(0)

今日もひたすら葉っぱを描いてます。

杉の木なのだけど、着生してる植物たちの広葉樹の柔らかなかたちの葉が、
空を覆う。

屋久島に来てはじめて観た、
とても不思議な光景。

ひとつの木なのに、たくさんの木が住んでいる。
森のように。

b0240382_1945138.jpg

[PR]

by yukotakada-work | 2013-02-04 19:05 | Comments(0)